インプラント,千葉,佐倉市,人工歯根,再生治療,口腔外科歯周病,歯医者,歯科医,矯正歯科,審美歯科,土曜診療,安い,

上志津中央歯科 インプラント

関連サイト
優ビル歯科医院
インプラント治療を正しくご理解いただくために〜インプラント治療前の基礎知識専門サイト
インプラントネット〜インプラント専門サイト
矯正歯科ネット〜矯正歯科治療専門サイト
審美歯科ネット〜審美歯科治療専門サイト
歯医者さんネット〜歯科医院専門サイト
FIDI―Field Implant Dentistry Institute
スルガ銀行 リザーブドプランプラス
歯科医師募集
  1. ホーム >>
  2. インプラント >>
  3. 治療の流れ

インプラント 治療の流れ

Step1. 口腔内の診査

X線写真撮影や、口腔内診査を行いお口の中の状態を調べます。
検査結果をもとに治療計画を立てて、ご説明します。

Step2. 治療・歯のクリーニング

必要と判断した場合は、インプラント埋入前にクリーニングや歯周病治療を行います。

Step3. 一次手術(インプラント埋入手術)

(1)

(2)

(3)

(4)

奥歯が1本欠損した状態です

インプラントを埋め込むためのホールを顎の骨に形成します

インプラントを埋め込みます

インプラント上部にキャップを取り付けて歯肉で被います

一次手術後、インプラントと骨と結合するまで、
上顎の場合 約4〜6ヶ月。下顎の場合 約2〜4ヶ月ほどかかります。
この間に虫歯の治療や歯のクリーニングを行えば、時間に無駄がありません。

Step4. 二次手術(インプラントの頭を出す手術)

インプラント上部を歯肉から露出させて、歯肉の治癒を促進するための専用キャップを取り付けます。
この操作が二次手術と呼ばれています。

Step5. 支台装置(アバットメント)装着

歯肉が治癒したら、アバットメントと呼ばれる支台装置を
取り付けます。
この時点で、インプラントにサポートされた仮歯が入ります。

Step6. 印象採得(型どり)

上部構造(人工歯・クラウン)の型をとります。インプラントの本数が多い場合は、精密な型どり用の装置を作るために予備の型をとります。

Step7. 上部構造の作製・装着

上部構造(人工歯・クラウン)を装着した状態です。見た目は天然歯とほとんど同じです。

Step8. メインテナンス

期間はお口の中の状態によって異なりますが、1〜6ヶ月に一度メインテナンスをします。

上記の流れはインプラント治療の基本的な2回法という手術の流れです。
治療の流れは状況により、変わる事があります。